私も参考にしています、iPhoneアプリ開発のノウハウ

私も参考にしています、iPhoneアプリ開発のノウハウ

最近iPhoneアプリ開発に関心があります。

アンドロイドが出始めたときに、アプリの開発をやってみようと本などを見ながらやったことはあるんですが、どうも旨くいかなかった経験があるので、そういったことの無いようにいろいろ調べてからやってみるか決めようと思います。

基本的には同様な作り方だとは思いますが、ネットには初心者が作れるような物からかなり高度な物まで、作成方法が載っています。

それにアプリ開発専門の会社紹介のサイトなどに、会社の情報はもちろん、作っているアプリや特徴なども紹介しています。

はじめから学校等で習った人ならいきなり大手に入社したりしてそれなりのことをやっている人も多いと思いますが、私のように一から独学で学んだ人も少なくないと思います。

パソコンとスマフォがあればほかには道具がいりません(あと電話回線もか。

)。

仕事の(本業の会社勤め)間に少しずつiPhoneアプリ開発にチャレンジしてみようと思っています。

iPhoneアプリ開発を自分でもやりたい

学生の頃にパソコンでソフトウェアを作ったことはあります。

といってもウィンドウズが出る前の記録もカセットテープに記録していた時代のテーブルゲームですが。

当時とはずいぶんと様子も変わりスマートフォン全盛で、ソフト、といっても判らない人も(同じようでも今はアプリそれすらも略した言葉ですが。

)多いでしょう。

私も休日の暇つぶしに、あわよくば少し稼げれば。

と思ってiPhoneアプリ開発に挑戦してみることにしました。

アプリの作り方自体は本やネットでたくさん出ていますので、それを参考にすれば何とかできそうです。

私の知り合いも同様にネットや本で覚えて最近やっと簡単なアプリが作れるようになったそうです。

ただ一つ、彼をまねたくないのはパソコンでのエミュレートで作ったアプリを動かして悦に入っているだけなのです。

そう、彼はiphoneを持っていないのです。

iPhoneアプリ開発を依頼

それ以外は見習ってiPhoneアプリ開発を勉強して自由にアプリを作りたいと思います。

Comments are closed.